会社設立を会計事務所に依頼をするにあたって

未分類

会社を設立する時に会計事務所に依頼を決めたという人は基本的には必要なものを用意すれば後は任せるだけになります。しかし、任せっきりでは時間が長くかかることがあるので、スムーズに進めるためにも事前に準備しておきたいことがいくつかあります。ここでは事前に何を準備しておくといいのかについて説明します。

まず、必要となるのが資本金です。代行サービスでは資本金の用意まではしてくれていないので、事前に用意しておく必要があります。事前に準備しておけば手続きもスムーズに進めることができるので、会社を設立したいと思った場合には資本金の準備をするようにしましょう。

また、印鑑証明書の準備も忘れずに準備するようにしましょう。印鑑証明書は定款の認証時と登記時に必要となる大切な書類になるので、事前に準備しておく必要があります。

このように、ここでは準備しておくといいものについて説明しましたが、特に資本や印鑑証明書などは代行してくれる会計事務所が用意することができない部分になるので、手続きを遅らせないようにするためにも事前に準備しておくようにしましょう。代行を依頼すれば早く手続きを済ませることができますが、事前にチェックしておくといいでしょう。